本文へスキップ

葬儀のプロフェッショナルが心をこめてお手伝いいたします。

葬儀のご依頼・ご相談【24時間365日対応】

永代供養について


◆永代供養とは

永代供養とは長い年月に渡り、お寺が管理をする納骨供養の事をいいます。
なかなかお墓参りに来ることができない方の代わりにお寺が責任を持って、お墓の管理を行います。
他の方と共同の墓地とはなりますが、その分、寂しくなくお花や線香が絶えることがないのも魅力のひとつです。これからの時代の供養、お墓の形といえるでしょう。

◆納骨の方法

合同納骨
ご遺骨を骨壷からお出しし、納骨室に散骨する供養方法です。
ご遺骨をお寺の土におかえしする納骨方法です。
※納骨後はご遺骨を取り出す事ができません。
個別納骨
一定期間、ご遺骨を永代供養塔の中に骨壷のまま納骨し、期間が過ぎましたら、合同納骨をいたします。
期間は1年からです。
お預かり
ご遺骨を骨壷のままたいせつにお預かりいたします。期間は1年からです。
お預かり期間は1年毎に延長する事もできます。